アドレンズのテクノロジー

長い間、メガネレンズの度数(屈折率)は固定されていました。
しかし、私たちの眼や視力は生涯にわたり常に変化しております。
アドレンズが開発した、視力補正の新しいカタチでもある、度数調節可能なメガネは、視力の自然な変化に合わせて常に眼に最適な度数を提供いたします。
この技術革新により、視力補正が必要なすべての人に新たな可能性をもたらすことが出来ると言えます。

アルバレス・デュアルレンズ

どんな距離に対しても片眼ずつ焦点を合わせる事が出来るレンズ。
ノーベル賞を受賞した発明家、ルイス・アルバレスに因んで名付けられた新しいレンズ技術です。
手軽に度数調整ができるアドレンズは、この技術を基に誕生しました。
レンズは、相互にスライドするポリカーボネート製の2枚の波状プレートを重ね合わせて作られています。
ツマミを回すだけで、自分の視力に合わせて左右別々にレンズの度数を調整する事が出来ます。

レンズ

2枚のレンズを相互にスライドさせる事で度数を調節します。

0D

ダイヤル

ダイヤルを回すだけで度数の調節が可能です。

FARNEAR